2018年の我が家のクリスマスツリーはこれ!

イベント

今年も気づけば師走、そしてクリスマス(汗)!

ラスベガスに引っ越しして最初のクリスマスツリーは、飾るスペース(キッチンのカウンター)に合わせて

前から作ってみたいと思っていた

お菓子のツリーに挑戦しました!

今回は簡単に出来るツリーづくりをご紹介します。

お菓子のクリスマスツリーに使うもの

ツリーの土台になるラックです。クリスマスが終ったらフルーツやスパイスを入れるラックとして再利用します。アマゾンで購入。色はシンプルに白を選びました。下に広がっているので、形がなんとなくツリーっぽく見えると思いこのラックにしました。

スタバで買い集めているミニカップシリーズです。左から日本、ラスベガス(今年購入)、ハワイ。クリスマス用ではないですが小さくて可愛いのでオーナメントにしています。日本の富士山と桜のデザインは今年春に日本で買ったお気に入り。

同じくスタバのオーナメントシリーズです。ハワイバージョンは南国デザインで可愛いものが多いです。ラスベガスではゴールドのキラキラしたものなどはありましたが、ラスベガスっぽいデザインはありませんでした。

その他のオーナメントです。友人からいただいたものの他に、星やトラックはターゲットで各1ドルでした!カエルのサンタは、私がカエル好きになったきっかけのアイテム(笑)毎年気にいったオーナメントを少しずつ集めています。ここラスベガスは、クリスマス用品店が何件もあり、可愛いオーナメントも沢山あります。

アメリカっぽいお菓子たちです。クリスマス時期はオーナメント用の小さなお菓子が売られていて可愛いものばかり。ヌテラのミニもあります!いつもは甘すぎるアメリカのお菓子も小さいポーションだとついつい買ってしまいます。

トレーダージョーズのパッケージが可愛いお菓子やハニー。見ているだけでHappyな気分になるトレジョーアイテムです。普段の商品も可愛いパッケージですが、クリスマスシーズンは一段と可愛さアップです。

キラキラ包装になっていたチョコレートはコスコで購入しました。つまみ食いしたい気持ちを抑えるのに必死です(笑)

道端に転がってる松ぼっくりです。殺菌して乾燥させてデコレーションに使用しました。そのままでも可愛いけれど、少しデコレーションして、「スマイル」をグルーガンでペタペタ。これだけ飾っても可愛いクリスマスツリーになります。ハワイでは見かけなかった松ぼっくりは久しぶりに手にするとすごく可愛くて、ほっこり気分になります。

友人からいただいたゴディバさんのチョコです!大好きなダークチョコ~。自分ではあまり買わないですが、いただくとやはり嬉しいですし美味しいです。

完成したお菓子ツリー!

てっぺんに星を、サンタさんがいて、可愛いパッケージのお菓子と松ぼっくりを

ただただ楽しくのせていっただけの(笑)

簡単クリスマスツリーが完成しました!

 

クリスマス用品店を巡り、色々なアイテムを見るところからツリー作りの楽しさは始まっています。

好きなものをのせていくだけですので簡単で、楽しくて

クリスマスが始まったら美味しくいただく!(笑)

大変な後片付けもなく、終わったらラックはキッチンでそのまま使用する楽ちんな感じも嬉しいです。

お菓子以外のデコレーションアイテムを飾ったり、ライトアップさせても雰囲気が変わって可愛いかもしれませんね。

今年はお菓子沢山の自分だけのオリジナルツリーが出来上がって大満足です!

 

来年はどんなクリスマスツリーにしようかなとネットで色々みたりします。

世界には沢山のアイデアを込めたクリスマスツリーがありますので、

また違うテイストのものにチャレンジしようかと思います。

 

皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください☆

HAPPY HOLIDAY♪