ダイソンのコードレス掃除機使ってみた感想【Dyson Cyclone V10 Absolute (Black)】

買い物

先日のブラックフライデーにて、検討に検討を重ねた結果・・・

 

ついに購入いたしました!

 

ダイソンのコードレス掃除機【Dyson Cyclone V10 Absolute (Black)】!!!

 

そして嬉しいことに・・・

本体や付属品をまとめて収納出来るドックもゲットいたしました~!

(ダイソンUSAのHPから購入いたしました。ドックや付属品が無料で含まれているキャンペーンでした。)

 

今回はこちらの使用の感想を私ラスベガスに住む日本人主婦目線(笑)でご紹介いたします。

 

これまでの掃除機の歴史、問題あれこれ

ラスベガスに引っ越ししてくる前のお家では、”ダイソンのコード付きの掃除機”を使用しておりました。

 

また”ルンバ”も平行して使用しており、どれだけ掃除機好き?と思われそうですが、

掃除を効率良くする為に、試行錯誤していた時期が長く続いておりました。

 

ダイソンコード付き掃除機も、ルンバも、

きちんとゴミを吸ってくれて綺麗にしてくれて、その役割はきちんと果たしてくれていました。

その点については何も問題は無かったのです。

 

ですが・・・

 

掃除を始めるぞー!となった時に、

掃除機を運び出してコードを引っ張って、コンセントに差し込んで。

部屋ごとにコードを差し替えて。

ルンバの場合は、床のものを色々動かして。

 

掃除が終わった後も、掃除機を片付けたり

ゴミの後片付けや細々なメンテナンスなど・・・

 

掃除の前後に”する”ことが多かったんです。

 

掃除機をかけることが「すごく手のかかる大変な家事第1位」になりました。(泣)

 

いつの間にか、少し位汚れていても掃除機をかけることが億劫になって

見なかったことにしてしまうようになりました。(遠い目)

 

このままではいけない・・・

 

そんな矢先、ラスベガスへの引っ越しが決まり、掃除機問題に変化が訪れました。

 

ラスベガスに引っ越しするにあたり

これまでのありがとうの感謝の気持ちで旧掃除機たちは綺麗にお手入れし

知人に引き取っていただきました。

新居での掃除機はどうするか、あとで考えようと・・・

 

NEW掃除機!しかもコードレス!!!

新居は8割絨毯が敷かれているお部屋でした。

以前のお部屋がフローリングだった為、ほぼ絨毯のお部屋を見た時

 

(掃除機どうしよう?)

 

と思いました。

 

フローリングだったら、ホウキとちりとり&拭き掃除で

昭和初期スタイルもありかも?なって思っていたのです。

絨毯の毛足が長いので、”コロコロ”シールで地道にいうのも現実的ではないですし。(苦笑)

 

家族会議です。

 

色々考えた結果、

1・常に綺麗なお部屋でありたい

2・掃除開始へのストレスは最小限にとどめたい(ものを移動したり、前後の準備はなくしたい)

3・軽量でいつでも持ち出せる気軽さがほしい

 

この条件を満たすのは”コードレス掃除機”しかないと!

 

それから、家電を扱うお店で色々な会社からでている商品を実際に見たり

ネットで調べたりした結果・・・

あの夢にみた「ダイソンのコードレス掃除機」を購入することになりました!

長く大事に使っていきたいので最新のモデル&付属品色々込みのものです。

 

憧れの女優さんについに対面したような気分でした。

ドキドキ開封の儀&使って見た感想

「黒いバッグ」は、ツールの収納用カバンといったところでしょうか?

ドックとともに含まれておりました。丈夫なつくりでポケットも多く、

掃除カバンとしてどう使おうか考え中です。

 

 

「付属のブラシ」がケースにおさめられてドックに収納できるのが嬉しいです。

 

ドックの白が圧迫感が無く、シンプルにまとめてくれます。

取り出しやすく思った以上にコンパクトです。

 

充電状況も見やすくなっています。

片手でスイスイ、吸い込みばっちり!

コードレスの素晴らしさを実感。

ヘッドの小回りもバッチリです。

掃除機をかけることだけに集中でき、

ゴミ捨てもラクラク、メンテナンスもしやすく設計されており、

何より、コードレス掃除機の進化に驚きました。

 

イメージでは、”充電がもたない・ゴミが吸えない・壊れやすい”と思い込んでいたのです。

 

もっと早く出会いたかった!!!

 

でも、このタイミングで出会ったことに意味があり

とてもワクワクしながら掃除が出来たことに自分でもびっくりです。

使ってみて気になったことも・・・

ほぼ満足して使っています。!

 

しかし、気になる点をしいて挙げるとするなら・・・

 

・スタートスイッチに軽く触れるだけでモーターの音がする。かなり頻繁にやってしまいます。慣れたら回避できるか?

(スイッチは少し離れたところにあったほうが煩わしくないような。)

 

・全体の長さが割と長めなので、身長160cmの私でも30分掃除機をかけ続けていると手に疲れが出てきます。

私より小柄なかたはもっと扱いづらく疲れるかもしれません。もう少し短いと有り難いです。

(構造上、現時点ではこれ以上短くは出来ないという状況かもしれないので今後に期待です。)

 

とはいえ、これまでの掃除機歴史を考えると

色々なストレスが軽減されて、掃除機の使用が楽しみになりました。

今後更に付属のブラシなどを使いこなして、「いつも綺麗な気持ち良いお部屋」

目指していきたいと思います。

 

おすすめ度

☆☆☆☆☆(笑)